ボクシングをはじめて数ヶ月の感想 #009

【Boxing初心者の体験】

ど素人の僕が、ボクシングを始めて3~4ヶ月経った感想をお伝えします。
初心者の方やはじめる踏ん切りがつかない、という方は参考にして頂ければと思います。

ゲイが独自の視点で、海外のニュースや、映画や音楽、本の感想、LGBTやゲイの話題、スポーツ、ブログ、そして嗅覚(におい)などについてお届けします。
購読すると、毎週土曜日の20時ごろ、新しいエピソードを配信します。
気になった方は、ぜひ登録をお願いします。
ブログ:http://www.nejimakiblog.com
Twitter: @nejimakiradio1
E-mail: nejimakiblog@gmail.com

始めた理由

まずなんでボクシングなんて始めたん?ってところからお話ししたいと思います。
映画「ロッキー」「クリード」がかっこよすぎて。
あのアメリカ文学のヘミングウェイも、ボクシングやってたりします。
有名な建築家の安藤忠雄とかも、実はプロボクサーで、
その生き様がかっこいいな、と思って僕もはじめてみました。
あと、村田諒太選手に憧れて、というのも。
とちょっとかっこいいこと言ってみたんですが、
結局のところ、近くにボクシングジムがあったからです。
最近ではNetflixで「メガロボクス」というあしたのジョーの50周年を記念した
ボクシングアニメがちょっと流行ったりだとか、
村田諒太選手や井上なおや選手が世界で活躍していて、
けっこう動きのあるボクシング業界です。
初回は無料体験、ということでタダで練習できるってことで数ヶ月前、ジムに行ってみました。
ジムにつくと、中から、サンドバッグの鎖がジャランジャランみたいな音がなかから聞こえて来て、
ああ、来てしまったなと。
Now or Neverの精神で、えいや、と入ってみると、
中には数人の人が縄跳びしたり、シャドーボクシングしたり、してました。
『メガロボクス』最新ボクシングアニメの感想【Netflix】
一年ぐらいは続けたいですね!
ボクシングジム、なんだかんだでやさしい人おおいんです。
「こわい」と思う人は一度勇気を出していってみては?
プロもアマチュアもダイエット目当ての一般の人も女性も、
とくに気を負うことなく自分のやりたいペースでできるかと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA