DTMはポッドキャスト配信が向いている理由

Podcast×作曲家

「誰も聞いてくれない・・・」DTM(デスクトップ・ミュージック)をされている方ならみな経験することではないでしょうか?
最近はパソコンやソフトの性能も上がってきているので、初心者でもそれなりの音楽を作れるようになってきました。

そのため、いざ曲を作って曲を公開しても、作られる曲に対してリスナーが足りないという現状。
だってSpotifyでプロのアルバムがタダで聞けますからね。

そこでお勧めするのがポッドキャストで配信するということ。

ポッドキャスト配信の一番の利点としては、
簡単にあらゆるサービスへ配信できる」という点。

https://nejimaki-radio.com/podcast-theory-nejimaki-radio/

mp3ファイルさえ用意すれば、あとは
WordPressやその他ポッドキャスト配信サービスを使って配信するだけ。
iTunesやSpotify、Google Podcast、など大手配信サービスにも簡単に配信できます。
自作曲を全世界へ届けられます。

審査も厳しくなく、ブルーオーシャンなので、今はまさにねらい目。

DTMerの方にポッドキャスト配信をおすすめするもう一つの理由として、
「音楽とポッドキャストの親和性が非常に高い」ということ。

日本のポッドキャスト業界で大きな位置を占めるiTunesとスポティファイ。
どちらも音楽好きには必須のサービス。そこに請求出来るのが強い。

どちらも「耳」を使って楽しむ音声なので、Podcast→音楽という流れが非常にスムーズ。
ながら聞き」できるのも音声ならではのメリットですね。

また、iTunesで検索したときに「曲名」や「番組名」でヒットするので、
音楽好きなら「おっ?」と思って聞いてくれるかもしれません。

また、ポッドキャスト配信者は良質な音楽を流したい、と思っている方が多いので、ポッドキャスターに自作曲を販売できたりするかもしれません。

ディープな音楽好きが多い。Soundcloudを使うのも手かと。

iTunesやSpotifyでも

審査も非常にゆるいので、普段DTMをしている方、パソコンで作曲している方なら、簡単に配信を始められるかと思います。

ポッドキャストやってます! 
音楽についても熱く語っているので、興味の或る方はぜひ。

iPhone/iTunesで聴く→ 
https://itunes.apple.com/jp/podcast/世界のねじを巻くラジオ-ゲイのねじまきラジオ/id1409236261?l=en

Spotifyで聴く→ https://open.spotify.com/show/6ComJ7U0Y0yJ9DM1eEt9jj?si=FlR5lp6VTQuDe86DH125VA

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA