ロンドンのナショナルアーミーミュージアムの感想【陸軍】

【National Army Museum】

ロンドンの「ナショナル・アーミー・ミュージアム(国立陸軍博物館)」が素晴らしかったので、
軽めの旅行記事を書いてみました。

入場料は無料に関わらず、展示の力の入れ具合がすごかったです。

ナショナルアーミーミュージアムロンドン

警察官や軍人になるらしき、パリッとしたスーツを着こなした若者でも溢れてました。
ゲイ的に違う意味でも楽しめたり・・・。
U2の「闘」のCDジャケットがあるのもポイント高し。

兵士の生活の様子をインタビューした音声やら、イギリスならではの展示もたくさん。

博物館内では、退役軍人の方が丁寧に説明してくれたりも。

・戦争に関する音楽を集めたジュークボックスみたいなもの、
・戦争映画に関する展示
・銃の充填の仕方
・勲章の展示
・ミリ飯の展示
・最新兵器、軍服の展示など
戦争に関するありとあらゆるものが陳列されています。

ミリオタの方は必見の博物館です。

National Army Museum London

思うに、イギリスはこういうところにも予算をしっかり割いているのて、わざわざ細かいお金を取らなくても運営出来るんでしょうね。

この「国立陸軍博物館」アクセスもわりといいところにあるので、軍事関係に興味のある方にはほんとにおすすめです。

国立陸軍博物館ロンドン

住所:Royal Hospital Rd, Chelsea, London SW3 4HT イギリス
入場料 : 無料(2019年1月時点)
営業時間:10時00分~17時30分

ポッドキャストやってます。旅行の様子についても語ってます。

iPhone/iTunesで聴く→ https://itunes.apple.com/jp/podcast/世界のねじを巻くラジオ-ゲイのねじまきラジオ/id1409236261?l=enA

Spotifyで聴く→https://open.spotify.com/show/6ComJ7U0Y0yJ9DM1eEt9jj?si=FlR5lp6VTQuDe86DH125VA

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA