ポッドキャストをはじめて1週間の感想 #007

【Podcastをやってみて】

Podcastを始めて感じたことについてお伝えします。みなさんもぜひ始めてみてはいかがでしょうか?

ゲイが独自の視点で、海外のニュースや、映画や音楽、本の感想、LGBTやゲイの話題、スポーツ、ブログ、そして嗅覚(におい)などについてお届けします。
購読すると、毎週土曜日の20時ごろ、新しいエピソードを配信します。
気になった方は、ぜひ登録をお願いします。
ブログ:http://www.nejimakiblog.com
Twitter: @nejimakiradio1
E-mail: nejimakiblog@gmail.com

軽く感想をまとめたいと思います。
・声で感情や性格が伝わえられる
3連休に昔から交流があったブロガーの方とお会いしてきたんですが、
確かに自分のブログを見返してみると、~のレビューみたいな記事がほとんどで、
説明的な文章が多くて、人間性みたいなのはよみとりにくい内容になってます。
関西弁をちょこちょこだして、
あつくるしさも演出できるのがいいっすね。
・文字を打つよりはるかに楽
だいたい1分間に350字分話せて、
ブログの記事がだいたい1000~2000ぐらい。
あと文章だと語尾をきちんと整えたりしないといけないのが、
音声だと適当に話を
また、話が脱線しても文章ほど不自然にならないってのが
便利というか。
おーい、Iくん、聴いてる?
って感じで。
友人に呼びかけることもできます笑
・iTunesのデザインってかっこいい
たいしたこと喋ってないんですが、iTunesのサイトにあるだけで、
なんかそれっぽく見えます。
ロゴもそれっぽいのを海外のサイトから300円ぐらいで買ったこだわりのロゴ。
タイトルに完全に一致していて気に入ってます。
・書けないようなことも話せる
文章として残すのはちょっと恥ずかしいけど、
声であれば聴かれなバレへん、みたいな
ゲイと海開き みたいなエピソードを話してみましたが、
くだらない日常的なのは、ブログ書きづらいところもあるので、
息抜きとして
ゲイリスナーの方はこっちのほうがききたいかもしれませんね。
結局ネットの世界に晒されているのは一緒なんですが、
音声ならなんかいいかな?って謎の安心感が湧いてきます。笑
・ながら聞きできるのは便利
手応え的なのは感じて

これからどんどん変わったエピソードを配信していきたいと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA