新聞記者ラジオ: 東京新聞のポッドキャスト番組がいい感じ

Podcastと新聞社

東京新聞社のポッドキャスト「新聞記者ラジオ」をふとしたきっかけで見つけ、
昔のエピソードから聞き返したりしてます。

簡単にいうと、”ホットなニュースをプロの記者が声で解説してくれる”番組。

いろいろ聞きましたが、
LGBTQ+のトピックが特にわかりやすくて、
ゲイの僕としても違和感なく聴ける内容でした。

LGBT法案、同性婚、足立区問題、ジェンダーなど
しっかり論点をまとめて話されています。

同性婚関連の裁判傍聴にも行かれるぐらいしっかりと取材されていたり、
当事者に寄り添う姿勢がさすが。

新聞記者ラジオ: 東京新聞のポッドキャスト

この東京新聞じせけん、
比較的若い記者たちがやっているおかげか、
共感しやすさも他の新聞社のポッドキャストと比べても段違いですね。

 

「朝日新聞ポッドキャスト」も
もちろん大手ということもありクオリティーが高いのです。

でもあっちはベテランの方のちょっと偉そうな感じが鼻につくので、
僕としてはこちらの番組の方が好みかなぁ・・・。

プロのジャーナリストの色んな視点から語られる
ポッドキャストが増えるといいなと思いました。

“方言”の良さに触れているエピソードも個人的にはお気に入り。

Newyork Timesの成功をもちろん見越しての
音声メディア配信だとは思いますが、

日本の新聞社もどんどん音声コンテンツに参入してきてるきがします。
やはり日本でもこれが当たり前になるんでしょうかね。
(朝日新聞の規模でもまだ少人数で制作されているそうなのでまだ手探り感はありますが・・・。)

個人的には日本各地にローカル系新聞社のポッドキャストがあるのが
当たりまえな時代になるといいなと思ってます。

・・という感じで久々のポッドキャストレビューでした。

ポッドキャストレビュー

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA