Anchorが動画をポッドキャスト化し配信するサービスを開始

【Youtuberが音声へ?】

Podcast配信アプリのAnchorが、
動画から音声ファイルを作成してくれるサービスを開始したようです。

サービスの雰囲気を手っ取り早く内容を知りたい方は、
まず下記Youtube動画を見てみてください。

【変換する方法・やり方】

動画を手軽にポッドキャストにする方法として、
Anchorが提供しているのは下記のような内容。

仕組みとしては、

動画をアップロード→音声化される→それをAnchorでPodcast配信

というイメージ。

いまのところ

Anchor.fmのウェブ版のみで可能なようです。

Upload the video file to Anchor」を押せば、
自動的に音声に変換してくれるとのこと。

anchor 動画をポッドキャストに変換

そしてAnchorのライブラリに追加してくれるので、
後で編集や分割も可能

注意点としては、
対応している動画フォーマットは
.mp4 と .mov ファイルのみ。

当然のことながら、
下記のオンライン会議アプリで収録した
動画ファイルにも対応してるようです。

Google Meets
Zoom 
Skype 
Facetime
Instagram Live

日本だとインスタライブとスカイプ、ズーム辺りが
ユーザー人口的な意味でも無難に使えそうですかね。

Youtuberの方も気軽にポッドキャストを始めてみてはいかがでしょうか?

Youtubeのリンクを直接貼ってオーディオ・.mp3に変換、
ということはできなさそうですが、

動画の元ファイルさえあれば(.mp4 と .mov ファイルのみ)
ポッドキャスト配信が可能となります。

これは画期的ですね。。。

【Spotifyが動画を取り込む】

ポッドキャストに関しては、
GoogleがYoutubeをいつ
音声と統合させてくるのかな、と思って動向を見てましたが、

Anchor(Spotify)が配信者の心をつかんでくるサービスを先にはじめちゃいましたね。

Spotifyが動画を逆に”取り込み始めた”のは非常に興味深い流れだと思います。
今後、音声メディア戦争はどうなるのかが楽しみですね。

ポッドキャストやってます。
世界一周旅行や映画・音楽などについて熱く語る番組です。

iPhone/iTunesで聴く→ https://itunes.apple.com/jp/podcast/世界のねじを巻くラジオ-ゲイのねじまきラジオ/id1409236261?l=en

Spotifyで聴く→ https://open.spotify.com/show/6ComJ7U0Y0yJ9DM1eEt9jj

Youtubeでポッドキャスト配信する方法

ポッドキャスト論まとめ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA