アーティファクトという「ブログ版Tiktok」なSNS

Artifact

Instagramの創業者が開発中の”テキスト版Tiktok”「アーティファクト」。

Twitterにて軽いチラ見せみたいなのもあったので色々調べてました。

 

購読・マネタイズをうまくしてる感じ。
読まないジャンルの記事はどんどん少なくしてくれる?

ただ、テキスト(文字)は
15秒で次々に消費できるものではないので、
その辺りのバランスをどう取っていくのかも注目ポイント。

「それなら結局Twitterでよくない?」とならないようにするのは
なかなか難しそうだなと。

ティックトックの良さとして、
有名人のバズだけでなく一般人の投稿もちょくちょく流れてくるので、
アーティファクトもそんな感じになるはず。

アルゴリズムの精度がほんとに問われるサービスなんだろうな~と。

SNSアプリで
みんな写真や動画をスワイプするのに慣れてしまったので、
ちゃんと文章を読んでくれるのかどうか、っていうのは気になるところですが、

こういうサービスから
Twitterの『140字SF』のように新しいジャンルの小説が生まれたりするのかも。

新興サービスとしては、Substackが人気を得てしまっているので
どう勝負するのかが見どころ。

フェイクニュースへの対策や
インフルエンサーの記事ばかりにならないかなど、
Mediumの後を辿らないといいのですが、
今後の発展に(ほんとに)期待してます。

MSG Sphere: ラスベガスの球体型スクリーンが気になる

nejimaki
ゲイブロガーが独自の視点で、海外記事/映画/書評/音楽/LGBTQ/ライフハックなどについてお届けする、ポッドキャスト「ねじまきラジオ」 ブログ: http://www.nejimakiblog.com/  Twitter: https://twitter.com/nejimakiradio1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA